VICの窓から一覧

2020年3月

3.11 地震 雷 火事 親父 津波の恐ろしさは昔から伝えられてきた。東日本大震災死者行方不明者2万2129人に上る。 3.11あの日か...

2020年2月

レンズ雲 変わった形の雲。レンズ雲でしょうか。風が強くなる兆しと言われている。次の日、天元台高原スキー場では、ロープウェイ・リフトが安全の...

2020年1月

自然との共生 江戸時代から建てられてきた草木塔。木材の伐採や木流しなどの協同作業をしていた人々が、 樹木への供養と自然への畏怖の気持ちか...

2019年12月

師走とご馳走 師走と聞くとなんだか慌ただしい。「師走」と「ご馳走」どちらにも「走る」という意味が含まれる。もともと食材の調達の為奔走し...

2019年11月

旬のごちそう ・柿 8月実が大きくなって、10月色づいた甘柿。11月には葉も紅葉。 めずらしい甘柿にもいろいろ種類がある。 ...

2019年10月

草紅葉の秋 西吾妻山に草紅葉が広がる。木々が色づき、深緑と併せて、静かな山の秋を彩っている。 花がまだ残っているチングルマ。葉は秋色...

2019年9月

山は花から実へ 天元台からロープウェイ・リフトを乗り継ぐ。標高1820mの北望台。 視界も広がり、東側には雲海の上に蔵王連峰が、正面には...

2019年8月

夏の想い出 ・赤く染まって お日様ってありがたい。スイカは日が当たるように、おっくり返しひっくり返し。中身も赤く色づいた。 大量の...

2019年7月

花ことばに想う 福島県北塩原村、喜多方市にある雄国沼はおよそ50万年前の 火山活動によって出来たカルデラ湖だそうだ。 朝開いて、夕...

2019年6月

植物から学ぶことってたくさんある 山道も色々な形や色の花ざかり。 春早い山菜は終わり、山奥へ山奥へと。 緑の天然アート。 ...